ニュース

Home  > 配信ニュース一覧 > 【タイ 人材・採用コラム Vol.13 Jobsugoi.com 尾崎将範 】タイ人にベストな給与とは?払い過ぎを防ぐための給与提示ステップ

  • コラム

【タイ 人材・採用コラム Vol.13 Jobsugoi.com 尾崎将範 】タイ人にベストな給与とは?払い過ぎを防ぐための給与提示ステップ

photo

 皆さんこんにちは、Jobsugoi.comの尾崎です。 

前回は、面接で応募者へアピールすべき、社内でのキャリアパスについてお話しました。応募者に志望理由を聞くのではなく、この会社で働くとどういったメリットがあるのかを先に話すことで、超売り手市場のタイで採用を成功させましょう、というお話でした。 

一次面接ではしっかりとスキルを見極め、最終面接で将来的な社内でのキャリアパスについて話をし、最後に残るのは給与問題です。

タイ人の転職理由の圧倒的第一位「給与アップ」

 タイで転職する方の転職理由の圧倒的第一位は、みなさんがご察しの通り「給与アップ」です。全員がそうとは言いませんが、ほとんどのタイ人求職者の方は、キャリアアップなどが目的ではなく、目先の月給を上げたいという理由で就職活動をしています。ちなみに第二位は「現在働いている会社が楽しくない」です。ある意味タイっぽいですね。 

給与については皆さんお悩みかと思いますが、どのようにして給与提示額を決められていますか? おそらく、中小規模の会社の方は、本人希望の言い値、あるいは現状の給与にプラスアルファという額を提示し、求職者の様子を伺うといった方法かと思います。大企業の方は、決められた給与テーブルに従い給与の提示をし、本人の希望額と大きな差があった場合は、1ランク上のポジションで採用をする、といった方法で調整をされているかと思います。

その前に大前提として、本人の給与希望額はかなりの希望的数値である、と思っていただいて構わないと思います。特に現在は超売り手市場なので、特別と言った理由もなく、転職するからとりあえず給与額3割増し、という希望額を提示してくる求職者が数多く見受けられます。その金額を払ってでも本当にどうしても欲しいと思う人材なら、その3割増しの金額を出しても構わないかもしれません。しかし、ほとんどの場合、この給与は本人のスキルレベルと見合っていません。 

 ベストな給与提示のステップ。払い過ぎを防げるために

もちろん一律で語ることはできませんが、お客様の話や自社の例を総合すると、最終的に前職と同じ給与額で採用できるケースが多くの割合を占めています。不思議ですね。給与アップが転職の理由だったはずなのに、最終的に前職と変わらない給与で転職している方が多いのですから。 こうなると、本来の転職理由は給与アップではなかったのではないか?とも思ってしまいます。

ただし、前職と同じ金額というのは、あくまでも転職時点はその金額、という意味です。試用期間が過ぎ、きちんとしたスキルを持っていると判断できた場合は、例えば1,000バーツ程度昇給しないとまた転職してしまう例も多いようです。 

また、タイ人求職者の方の場合は特に見た目の月給にこだわることが多いです。そのため、もし手当等があれば、それを全部積み重ねた総額で、前職よりほんの少しでも上回っていれば、本人は満足して雇用契約書にサインをするケースが多いようです。これらを全部基本給に入れてしまうと、年末のボーナス金額が予想外に膨れ上がるため、この点だけは注意してください。

 給与提示で迷ったら、まずは現給保障、次に試用期間後の給与、そして昇進後のキャリアと昇給額、これらをきちんと提示すれば払い過ぎを防げるかと思います。

それではまた来週!   

採用でお困りなら

Jobsugoi.com

尾崎将範 プロフィール

博士(教育工学)、MBA(人事・組織戦略)。父親が経営するグローバル・リサーチ社にて、人材コンサルタント・ヘッドハンターとして18年経験。東南アジア全域での展開を見据え、2014年に子会社として尾崎コンサルティング社を設立し、Jobsugoi.comの事業を開始。 人材採用はもちろんのこと、海外駐在で突然経営者となってしまい孤軍奮闘している多くの日系企業駐在員と、同じ経営者としての悩みを共有し、何でも相談できるパートナーとして交流を深めている。

会社概要

会社名:OZAKI CONSULTING CO., LTD

所在地:591 UBC II Building Room No. 2105-6C 21st Fl., Sukhumvit 33, Sukhumvit Rd, Klongtan Nua, Wattana, Bangkok 10110 TEL:02-258-0946(代表) / 098-323-7400(日本人直通)Fax:02-258-0947

MAIL: nogami@jobsugoi.com

Webサイト: http://www.jobsugoi.com/

事業内容:

・タイ唯一の日系企業向け求人サイト「 JOBSUGOI.COM」の開発・運営

・人事コンサルティング(採用活動、評価制度、組織構築などの人事に関する課題解決)

・日本企業のタイ進出支援(会社設立、BOI取得、市場調査などの支援)

・システム開発(多言語対応のサイト、アプリ、システム開発)

こちらの記事も読まれています

【タイ 人材・採用コラム Vol.1 Jobsugoi.com 尾崎将範】採用ミスマッチの要因はJob Description

【タイ人材・採用コラム Vol.2 Jobsugoi.com 尾崎将範】採用担当者必読。Job Descriptionの正しい書き方

【タイ人材・採用コラム Vol.3 Jobsugoi.com 尾崎将範】タイの採用担当者に伝えたい。8割、9割外さないJob Descriptionを簡単に書く方法

【タイ 人材・採用コラム Vol.4 Jobsugoi.com 尾崎将範】書類選考でやりがちな3つのミス

【タイ 人材・採用コラム Vol.5 Jobsugoi.com 尾崎将範】書類選考は何のため?必要な人を採用するために

【タイ 人材・採用コラム Vol.6 Jobsugoi.com 尾崎将範】「募集要項が読まれない問題」の2つの解決方法

【タイ 人材・採用コラム Vol.7 Jobsugoi.com 尾崎将範】タイは超売り手市場。求職者の歴然たる意識の差

【タイ 人材・採用コラム Vol.8 Jobsugoi.com 尾崎将範】一次面接の目的は?書類選考でスキルが足りていると判断した根拠の確認

【タイ 人材・採用コラム Vol.9 Jobsugoi.com 尾崎将範】面接官のバイアス問題はチェックリストで解決

【タイ 人材・採用コラム Vol.10 Jobsugoi.com 尾崎将範】履歴書の嘘を見抜く。チェックリストのもう1つのメリット

【タイ 人材・採用コラム Vol.11 Jobsugoi.com 尾崎将範】 成功する面接の流れ

【タイ 人材・採用コラム Vol.12 Jobsugoi.com 尾崎将範】転職を繰り返すタイ人求職者に刺さる!面接で伝えるポイント