ニュース

Home  > 配信ニュース一覧 > タイの今日は何の日【10月10日】- タイの恐竜発掘調査専門家ワラーウット・スティートーン氏の誕生日 ( 1948年 )-

  • ニュース

タイの今日は何の日【10月10日】- タイの恐竜発掘調査専門家ワラーウット・スティートーン氏の誕生日 ( 1948年 )-

photo

タイの恐竜発掘調査専門家 ワラーウット・スティートーン氏の誕生日(1948年)

 ワラーウット・スティートーン氏は、チェンマイ大学( Chiang Mai University )の地質学部と、マハーサーラカーム大学( Maha Sarakham University )の生物学部を卒業した有名なタイの古生物学者だ。

現在、天然資源・環境省の鉱物資源局の地質学古生物学研究所の所長として活躍し、ガーラシン県( Kalasin Province )の恐竜博物館の館長も務めている。

 ワラーウット氏は、竜脚類恐竜のプウィアンゴサウルス( Phuwiangosaurus Sirindhornae )、肉食恐竜のシャモティラヌス( Siamotyrannus Isanensis )、オウム口恐竜のプシッタコサウルス( Psittacesaurus Sattayaraki )など、タイ国内で様々な恐竜を発見した功績がある。

タイではFRESH AIR FESTIVAL社と、WORK POINT ENTERTAINMENT社と、FWR社の3社が資本金5億バーツで、バンコクの中心部(スクンビット・ソイ22~24の総面積12,000m²)に、Dinosaur Planetという遊園地を設立し、2016年3月25日にオープンした。

この遊園地では性別や国籍問わず、子どもから大人まで誰もが楽しむことができる。最新技術が駆使され、まるで恐竜がいた時代にいるかのように恐竜に触れて、恐竜に関して学ぶことができる。

 Dinosaur Planetは下記のゾーンに分けられている

・STARS OF DINO...恐竜と触れあいながら歩く

・4D DEEP-WORLD...4D技術で地下の世界を探検する

・RAPTOR X-TREME Velociraptor...恐竜たちと戦う

・DINO FARM...子ども向けでT-REX恐竜の化石を発掘調査や恐竜に乗れる

・DINO EYE...大きな観覧車から良い景色を眺められる

昨年度のこの遊園地による経済効果は年間50億バーツで、年間200万人以上でそのうち外国人来園者が1/4の、年間50万人のだった。

Dinosaur Planet

住所:Sukhumvit 22 The Emsphere, Khlong Tan , Khlong Toei, Bangkok 10110 Thailand

最寄駅:BTSプロンポン駅 ( 出口6 )から徒歩5分 

開園時間:10:00 ~ 22:00 (休園日なし)※チケット窓口は20時で終了

入場料:大人600バーツ、子ども(身長90~140㎝)400バーツ、幼児(身長90㎝以下)無料

TEL:063 167 6975 , 063 162 5830

Line:@dinosaurplanet

E-Mail:info@dinosaurplanet.net

Facebook:https://www.facebook.com/dinosaurplanetbangkok/

こちらの記事も読まれています

「すぐ近くにあるのが嬉しいんです」日本人エンジニアによる情シス代行サービス( Delivery International Thai Co., Ltd. )

日本国内賃貸仲介実績No.1。エイブルネットワーク・バンコク店

タイの農業・協同組合相、漁業問題(IUU漁業)についてEUと連携

タイの副首相プラウィット氏らが運河の洪水被害住民に家を譲渡

タイで失敗しない採用の秘訣。PERSONNEL CONSULTANT MANPOWER(THAILAND) CO., LTD.