ニュース

Home  > 配信ニュース一覧 > タイ市場で活躍する日系製造業の為の人材育成会社 Monotsukuri Mirai Development が新カリキュラム ‘‘心得カリキュラム”を導入!

  • プレスリリース

タイ市場で活躍する日系製造業の為の人材育成会社 Monotsukuri Mirai Development が新カリキュラム ‘‘心得カリキュラム”を導入!

photo

 タイ国内にある日系製造業界が繁栄し続けるために、重要な存在となる人材の技術力とコミュニケーションスキル育成を目的とした製造業の人材養成施設「Monotsukuri Mirai Development(MMD)」。

「タイ人スタッフの日本行きは決まったけど大丈夫かな…」「日本で行う今回の研修でここを一番学んで欲しかったのに全然伝わらず経費が無駄に…。」「マナーとか日本の文化についていろいろ教えてあげたいけどそんな時間作れない…。」このような悩みを抱える企業の皆様、そんな悩みをMMDにて解消する事ができるとしたら…。

悩みから産まれた企業のニーズに答えるべく、MMDは日本のマナーやルールなどを学ぶ新カリキュラム”心得カリキュラム”を導入しました。

【心得カリキュラムとは】

日本へ自社のタイ人スタッフを派遣される予定のある日系企業の為に用意されたカリキュラムです。日本に渡航予定のスタッフは事前に日本での暮らし方、日本の良さ、ビジネスマナーを体得できます。更に企業の教育理念や重点的に教えたい項目がありましたら、別途費用でカリキュラム内に組み込む事が可能です。組み込む事によって、各企業の特色を最大限に活かした世界で一つのカリキュラムを提供する事ができます。

日本に渡航後の日本での生活、生活の中で形骸化されてしまったルール、ビジネスマナーなどを2日間に渡り集中して習得します。


【心得カリキュラムの特徴】 

心得カリキュラムでは、MMDが作成したテキストに沿って

①日本でのビジネス上のコミュニケーション、マナー

②日本での暮らしにおけるルールやライフハックに焦点を当て日本渡航後の生活やビジネス上のコミュニケーションを円滑にするだけではなく

③「企業のニーズに合わせたコマを用意」してより企業が求める理想像に自社スタッフを教育する事ができます。


(1)ビジネスマナーの実施

基本的な「お辞儀」から「名刺交換」「接客や接待、訪問時のマナー」「報連相」「席次」など、日本でビジネスを行う上で、相手との良好なコミュニケーションを図り、よりよい人間関係を築いていくために必要な知識を習得できます。


(2)日本での暮らし

日本に出向予定のお客様や、日本の形骸化されている生活の中のマナー(横断歩道やコンビニなど生活に身近な場所に存在する当たり前の常識など)、ルール等を細分化して学習を行い、日本の良さを具体的に知ることで、日本への出航に対するモチベーションの向上を図ります。


(3)企業のニーズに合わせたコマ作り

タイの法人教育機関や日本語学校にはないMMDならではのシステムです。MMDの心得カリキュラムを受講する際に、MMD講師が担当者の元へ訪問し、通常の心得カリキュラム内で学習する事とは別に特別に教えたい事がございましたら、カリキュラム内に追加する事が可能です。(要:別途費用 1コマ:一時間×1000THB 1講座辺り)


【得られる効果】

心得カリキュラムを受講した後に日本へ実際に渡航する方が多く、二日間に渡り、ビジネスマナーや生活のルールを身に着けた後、各々日本での実習を行います。上記のニーズに合わせた実習も合わせれば日本での実習の習得を更に有意義なものにできます。


心得カリキュラムを受講したタイ人スタッフは日本社会におけるビジネスマナー、常識や文化を身に着けており、実習が終わりタイに帰国後も積極的に業務に取り組み、コミュニケーションを円滑に取る事ができます。そしていつかは良きパートナーになる事が期待できます。


【実績】

中古機械情報百貨店株式会社神田マシナリー様から2名のタイ人スタッフ

老舗業務用洗濯機械メーカー‘TOSEN(東京洗染機械製作所)’様から2名のタイ人スタッフの合計4名の修了生を輩出。


【概要】

料金は一名あたり2000THB(昼食、宿泊代込み)

※宿泊寮に泊まらない場合も2000THB

宿泊先 センター内に併設

宿泊寮も完備しているため遠方からお越しのお客様でもご対応可能(男女別室)

団体割引有(要相談)

最大10名までの同時受け入れが可能。



【株式会社 Monotsukuri Mirai Development CO.,Ltd】

設立日:2017年12月8日

所在地:5/21 Biztown,Soi Srinakarin 46/1 Srinakarin Road NongBon, Prawet, Bangkok 

代表者:高橋臨

お問い合わせ: TEL  02-115-8009 FAX  02-115-8010 Mail info@nipponteccenter.com

※三か国語(日本語、英語、タイ語)での対応可。

Facebook:  https://www.facebook.com/MonoTsukuriMiraiDevelopment/

FaceBookページにて、日々の活動記録、製造業にまつわる事などを載せているので是非遊びに来てください.。