ニュース

Home  > 配信ニュース一覧 > 日本国内賃貸仲介実績No.1。エイブルネットワーク・バンコク店

  • プレスリリース

日本国内賃貸仲介実績No.1。エイブルネットワーク・バンコク店

photo

    日本全国約800店舗、海外13店舗の圧倒的規模を誇る不動産賃貸仲介業「エイブル」の店舗ネットワーク。その圧巻のサービスがタイ・バンコクにもこのほどお目見えした。日本水準の高いクオリティー。ワンストップサービスが可能な充実したサポート体制。頼んで良かったお部屋探し、貸して良かった私の物件。「1番の実績、1番の責任」を掲げるエイブルネットワークが、いよいよバンコクで本格始動する。

平野謙Managing Director(21歳/愛媛県出身)

 タイの現場を預かるのが若干21歳の若き店舗代表者、平野謙Managing Directorだ。愛媛県出身。高校を卒業後、不動産業に従事した。満2年が経ったころ、タイ法人Global Next Innovation Co.,Ltdの出資母体「有限会社トヨハウス」(愛媛県宇和島市)の豊田佳秀社長から打診を受け、タイ行きを決断した。社会人3年目の今年、更なる人間力の向上で、自身のスキルアップ、高い実績づくりの更新を目指す。

 在タイ日本国大使館によれば、現在、タイ国内に一定期間以上滞在する日本人は約6万人。大使館に届け出た実数に過ぎないから実際はこれより若干以上上回る。その割には少ないのが、日本人向けの和風的要素を採り入れた賃貸住宅物件である。

 熱帯の国であるがゆえに、少ない浴室のバスタブ。仕事帰りの疲れ切った身体を湯船に沈めたい時も、温水シャワーで我慢するしかないのが実情だ。また、畳敷きの和室とまでは行かないまでも、ゆっくり腰を落として楽しみたい家族との食事、団らん。こうした時も、備え付けのテーブルで済ませることが少なくなかった。もし、そこにフローリングの座卓でもあればと感じた人は、決して少数派ではないはずだ。

「日本基準のサービスが行き届く余地はまだまだあるはず」

 こうした日本人駐在員らのニーズを汲み取り、物件を保有するタイ人オーナーとの橋渡しを進めて行こうというのがエイブルネットワーク・バンコク店の基本戦略だ。「日本基準のサービスが行き届く余地はまだまだあるはずです。エイブルのネットサークサービスが、日本人駐在員のみなさんの安心、さらには物件を提供するタイ人オーナー様の私どもに対する信頼につながってくれれば、こんなに嬉しいことはありません」と平野MDは話す。

 そのための一歩として、賃貸不動産の優良情報を収集していく一方で、物件に対する改修・改築の提案についても積極的に行っていこうと考えている。「さらなる投資となれば躊躇するオーナー様も少なくないでしょうが、確かなニーズを確実に掴むための先行投資、巡り巡って需要を喚起するための施策としてご理解いただこうと思っています。日本人の好みや習慣、最近のトレンドなどもお伝えして、日本人世帯が借りやすい、借りてみたいと思えるような住宅供給の環境をつくり上げる一助にもなっていきたい」と未来図を描く。

「頼んで良かったお部屋」と思っていただくための不断の努力が必要

 借り手となる日本人駐在員やその家族に対しても、さらなるサポートケアの必要性を感じている。異国での生活となれば、どうしても募ってくるのが、女性や子供を中心とした不安、心配、懸念といったマイナス要素だ。それらを少しでも、しかもワンストップで払拭していく気配りと優しさが、不動産仲介業には必要だと平野MDは強く意識している。

 「お給料の水準や家族構成、時にはプライバシーにまで立ち入り、住宅提案をしなければならないのが私たちの仕事です。不安や心配を、安心や楽しみ、ワクワク感に変えていかなければなりません。私たちがどこまで信頼と信用を勝ち取れるかで、お客様のお部屋選びも変わってきます。頼んで良かったお部屋と思っていただくための不断の努力が必要なのです」

 当面は賃貸物件の仲介からスタートするが、ゆくゆくは売買など不動産全般にかかるサービスを展開したいとも考えている。また、取り扱いのエリアも現時点ではバンコク周辺部が中心とはなるものの、日系の工場が集積する東部チョンブリ県シーラチャーなども視野に入れたいとする。どこまでも貪欲に市場の発掘と開拓を続けていく考えだ。

 「営業とは人と人とのつながり。人間力が試される世界」。これが平野MDが肝に銘じる不動産仲介業者のあるべき姿だという。「タイに居住する6万人の全ての日本人がお客様という視点で、どこまで信頼を勝ち取っていくかがカギだと考えています」とも。その原動力は、一にも二にも「誠実さ」と言い切る頼もしい若き青年実業家が、いよいよタイで本格始動した。

【エイブルネットワーク・バンコク店が提供する安心のアフターサービス】

1.新規契約時の貸主(管理会社)との賃料・設備・家具等の交渉

2.入居時に発生したトラブル等の貸主(管理会社)への一切の対応

3.入居中の住居設備不良等の貸主(管理会社)への交渉及び当社による早急な措置

4.契約終了時の貸主(管理会社)への保証金請求

5.契約更新時の貸主(管理会社)への新規条件交渉

6.入居中の諸問題のサポート

A.学校関連

B.駐在員ご家族の居留証などの手続き

C.住居必要備品の手配など

D.引っ越し時の業者、段ボール手配

E.家政婦のご紹介

F.タイ語家庭教師のご紹介

G.日本往復航空券の手配及び個人旅行、社員旅行の見積もり

H.テレビの設置手配

I.浄水器の設置

J.その他、入居時のすべてのご相談

エイブルネットワーク・バンコク店へのお問合わせはこちらのページから。