ニュース

Home  > 配信ニュース一覧 > プーケットのボート転覆事故により訪タイ中国人減少か

  • ニュース

プーケットのボート転覆事故により訪タイ中国人減少か

photo

 先月のプーケットボート転覆事故によって、タイを訪れる中国人観光客数が今月は5~8%減少すると予想されている

47人の中国人観光客の命が奪われた事故の後旅行のキャンセルが増加し、昨年7月と比較して今年の中国市場は26%急落した。また、中国本土からの来訪者が今年90万人~93万人に減少し、前年比5~8%の減少だと予想。

ソムキッド氏はハイシーズンに先立って、中国市場の責任を担う当局に安全性と信頼性を回復するよう指示。中国では10月1日から7日ゴールデンウィークがあるため、中国人観光客にタイを訪れてもらう措置をとらなくてはならない。

TAT(タイ国政府観光庁)は中国メディアプーケットとアンダマン海岸の観光地に呼び、地域の改善と安全処置を知らせた。また、ソムキッド氏はTATに中国市場専用のオンラインアプリケーションを作成するよう依頼。このアプリケーションはヘルプが必要な場合の観光ニュース、情報及び支援手順から構成される。

今回のプーケットの事故は悲劇的なものではあったが、タイがプーケットだけでなく全国の安全と安全性を向上するための機会を創り出したとソムキッド氏は語った。すべての観光客に安全を提供しなくてはならない。


Cr:http://www.moneychannel.co.th/news

Pic Cr :http://www.moneychannel.co.th/news_detail/23025

こちらの記事も読まれています

     タイ、プーケットでコールセンター・ギャングを逮捕

     タイ、プーケットで船転覆 観光客ら56人が行方不明に

     ベトナム タイから中国への輸出経由地として収入を得る。

    タイ スリランカ 両国経済発展のために戦略的パートナーシップを締結

     【タイ人材・採用コラム Vol.25 Jobsugoi.com 尾崎将範】「従業員教育プランの作り方②」  

  

週間ランキング

1    タイの大手2銀行、サイバー攻撃によって顧客情報流出

2    タイの高架列車BTS、ドアが開いたまま走行

3    カオサンロードから屋台撤退か 商人の不満の声が上がる