ニュース

Home  > 配信ニュース一覧 > バンコク・チェンマイ間高速鉄道計画 - 経済協力をめぐり日本側と交渉

  • ニュース

バンコク・チェンマイ間高速鉄道計画 - 経済協力をめぐり日本側と交渉

photo

 タイ運輸省は、総整備費用が4,000億バーツにのぼる、バンコクと北部チェンマイを結ぶ高速鉄道プロジェクトに対し、日本政府に共同投資を求めたが、日本側は投資ではなく、低利での融資の意向を示した。

タイ政府は、コストを最小限に抑えることを優先的に考えており、費用削減のため速度の減速や駅数のカットも視野に入れている。当初の計画では、路線に計12駅を設置し、日本の新幹線の運用最高速度の基準値の一つでもある300km/hを想定していた。タイのアーコム運輸相は、今後財務省と調整しながら、引き続き日本側との交渉も必要であると述べた。


Cr : http://www.isnhotnews.com/

Pic Cr : http://www.isnhotnews.com/news/10026115


こちらの記事も読まれています

    タイの著作権法について【タイの知的財産権コラム 第6回(最終回)】  

    シングルアカウントへの移行を法制定 - 企業の透明性・信頼性向上目指す

     KANIGEN (THAILAND) CO.,LTD. 「レストラン研修会」開催予定 - 外食産業からタイランド4.0を推進

  【タイ 人材・採用コラム Vol.19 Jobsugoi.com 尾崎将範】社内で抱える問題を解決する、一石二鳥の方法とは?

    1月のタイ人海外旅行者数、前年同月比10%増 - バーツ高が好影響

 

週間ランキング

1    MRTAオレンジラインの建設に伴い、今月24日までラムカムヘン通り通行止め

2 【タイと日本の気になる数字 – 高齢化率】

3    三菱電機コンシューマー・プロダクツ社と労働組合による労働争議、ついに終結